「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧   

頑張ろう、福島!   

先週ですが、仕事の帰りに新橋駅のSL広場で、物産展をやっていました。
北から南まで、色んな県が美味しそうな名産やらお酒やら振る舞っている中、「奥会津」というのぼりが見えて、自然と足が向きました。
近くまで行ってみると、私の親の世代くらいのおじさんとおばさん、息子かと思われる同世代の男の人が「ネギ味噌」を販売していました。
初めは、普通にキュウリに付けて食べて、美味しいね、などと言っていましたが、おばさんが、亡くなった母の声に似ていたり、会津が実家から近いことで、地元の話をしたくて仕方がなくなり、「私ね、高校まで○○にいたんだよ」と言うと、3人ともうちの近所の話をしてきました。
女同士、おばさんと色々話すうち、震災、原発の話にどうしてもなりますよね。
少し間があって、ポツンと「なんだって、福島って言うと、みんな、ねー、」と、方言で辛い言葉を飲み込んで、「でも会津は風評だけだからまだ全然良いべした」(方言)と言いました。
「私は福島で18年暮らしてたし、離れてても、いつも福島を思ってるよ」と言うのが精一杯でした。
おばさんは泣いてしまいました。勿論私も一緒に泣いてしまいましたよ。
悔しい気持ちと、今福島で生きてる人の本心が、おばさんの涙で分かりました。みんな平気だよ、と言うけど、福島の人、東北の人は我慢するから、弱いところを普段見せないで頑張ってるんですよね。

15分くらいの立ち話で、私も福島への思いがまた一段と高まりました。最寄り駅に着くまで、おばさんとの会話を思い出し、気持ちを考えたら何度も涙が出てきました。

ネギ味噌を買いましたが、オマケして安くしてくれて…「お母さん大変なんだから良いのに」って言ったけど、嬉しかったから、と手を握ってくれました。すごくあったかい手でした。
[PR]

by shimamichi666 | 2012-09-09 18:20 |