<   2011年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

肺炎。   

先週、実家から戻ってくる車の中から、なんだか喉がイガイガ…
風邪を引かないようにと市販の風邪薬を数日飲んでいました。でもイガイガは治らず、気が付くと微熱が5日続いていたので、総合病院へ。
咳も鼻もほとんど出ず、少し肺が痛いな、って事を問診で言うと、胸のCTとレントゲンを撮る事になりました。
血液検査もし、解熱の点滴の後、先生からの診断は、「肺炎だね」。
まさかまさかの言葉だったから、更にボーッとして、「ホントなら入院なんだけどね、まだ若いから点滴に通って」。と言われても、「はぁ…」と言うのが精一杯。

肺炎ってゴホゴホ咳する人がなるものかと思ってましたが、とこかで肺炎球菌が入ったんだろうね。との事で、症状が軽くても肺炎は肺炎、ほっといたら重症になったかも、と言われて、少し「大変なのね」と考えてしまいました。

昨日再度レントゲンと血液検査して、日曜日まで薬飲んで完治って事になりました。
私は、肺の、心臓の裏辺りに白い影が固まってたのです。気になるのは、すぐ上の姉も一緒に行って、やはり微熱があり、同じ日に行った病院で「風邪」と言われたそうです。レントゲンしか撮らなかったようですが、まあそう言われたなら風邪なのかしら、と…

もう私は元気です!
[PR]

by shimamichi666 | 2011-10-21 21:37 |

昨日の事。   

昨日は、町会の運動会でもあり、私の祖父の50回忌と、祖母の17回忌でした。
震災以来初めて実家に帰りましたが、墓石が折れたので新しく、立派なお墓になっていた以外は何も変わらず、本当にあんな事があったのかと思うほどでしたが、そこに住む親戚達と話すと、風評被害がすごい、と言っていました。じゃがいもを東京に出荷していた親戚は、放射線の値がゼロだったにも関わらず、「福島というだけで売れないから」と、全く売れてないそうです。これが現実です。もちろんみんなも、私も、福島の野菜は買わないですよね。実家に住んでる姉達も勿論食べませんから…
帰りに、父の作ったじゃがいもを30キロもらってきました。放射線は検出されなかった、というので私や姉達は食べます。

不思議といえば不思議なことがありました。
2年前の母の13回忌に、実家の近くに住む母の弟の奥さんが参加するはずで、前日も父と話したのに、当日になったらすっかり忘れて、法事の後の会食も欠席したんです。
今年もそのおばさんが来ることになって、今年は忘れないでね、と話していたんです。いざ、お寺に近付いてきたら、田んぼに突っ込んでる車があり、なんと電柱が倒れた事故の直後で、近くに住む人が運転手の無事を確認していた所でした。私達は、電柱倒れてるし、遠回りしよう、とUターンしていたら、なんと事故った車の運転手がそのおばさんだったんです!
運転ミスで電柱に激突して、180度スリップして田んぼに落ちたらしい…電柱折ったくらいの事故でかすり傷だけだったのが奇跡です。でも勿論法事や会食は欠席でした。どういうわけか、そのおばさんを法事の席に近寄らせないようだね、と感じたのは私だけじゃなかったようです。

最後になったけれど、旦那さんはホットスポットの中にあるグラウンドでの運動会に行き、やはり色んな競技にださせらせ、最後はリレーのアンカーで出たみたいですが、そのポジションって、35才までの男子、なんです…サバ読みすぎ!でも頑張って何人も抜き、3位に入ったそうです。聞いてると楽しそうなんですよね~。でも放射能の問題もあるし、でも参加した人は心で思っても行事だからと割り切って過ごした人がほとんどだったようです。年寄りは放射能には感心が無いらしい、という事が分かった、と言ってました。やっぱりね。
旦那さん、オバサンとやった二人三脚で転んだ時にちょっとおかしい、と思っていたら、私達が持ってきた30キロのじゃがいもを持ったら、ぎっくり腰やっちゃいました。。。明日から1週間演習で泊まり込みなのに…

a0127395_9122821.jpg

[PR]

by shimamichi666 | 2011-10-10 10:09 |