<   2010年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

のびねこマット   

待ちに待った到着です!
去年からずっと玄関マットを探していて、見た瞬間一目惚れした物です。

a0127395_1385419.jpg


これはろくを見た人がデザインしたのではないかと思ったほど、「ろく」だと思ってしまいました。ベージュの部分が思っていたより明るめなので、玄関も雰囲気が少し変わり、良い感じになりました♪
[PR]

by shimamichi666 | 2010-02-28 13:11 | ろく

抜糸!!   

今日午前中に、待ちに待った抜糸をしてもらってきました。どうやってするのかと思ったら、「旦那さん、前足持って立たせて」「はい、奥さんは後ろ足をちょっと開いて持ってて」と言って、その場で先生がチョキチョキと糸を切っていきました。絶対暴れるだろうと思ったけど、やっぱり先生の前になると怖くて良い子にしていました。ものの1分で抜糸完了!
傷口も塞がってるけど、完全にくっつくのは1ヶ月くらいかかるだろう、という事で、あまりにずっと傷口を舐めるようだったらまたカラーを着けて、と言われました。

家に帰ってきてカラーを取ると、この1週間本当に不自由だった、というようにゴロゴロ寝転がったり、長い時間をかけて体を舐めたりしてました。一応食事の後には体を拭いてあげてはいましたが、自分でやりたかったでしょうね~。表情も嬉しそうでした(笑)

太ると思うしよく寝ると思うよ、と言われましたが、3日前くらいから食欲がすごいな~と思い始めているので、これは気をつけてあげないとただのデブネコになってしまうし、旦那さんにも「絶対太らせないでね!」と言われています。今まではカリカリをあげてもちょっとずつしか食べなかったのですが、結構頻繁にガッツリ食べてる気が・・・

ともかく、この1週間、私にとっても長い日々でした。かなり肩の荷が下りた感じです。
あとは私のギックリ腰治療と旦那さんの風邪が早く治るように頑張らないと!

a0127395_15322742.jpg

[PR]

by shimamichi666 | 2010-02-22 15:32 | ろく

今度は私が。   

またまたまたギックリ腰をやってしまいました・・・・・・
一昨日、ろくにご飯をあげようとしゃがんだ瞬間、ゆっくりとピキーンと腰が張るような感覚が。こんな形でのギックリ腰は初めてだったのですが、今回のは15年前に初めてなった時と同じくらいの重症です。
歩くのもままならず、というか、起き上がるのに時間がかかる、いや、寝返りが打てない、という状態です。なので、一度起き上がると色んな事をしなきゃ、と頑張ってしまい、また痛めてしまうという悪循環です。昨日は宅急便が来たのですが、モタモタしてたら不在連絡を入れられてしまいました(爆)。

家から徒歩1分の整体に初めて行きまして、最近スポーツしてたの?と聞かれ、バレーボールを少々、と言うと、「当分無理だね」とバッサリ。今日もこれから行きますが、徒歩1分が10分に感じます。カーブミラーに写った自分の姿を見たら、腰が曲がったばあさまの様で、近所の人に見られないように、がにまたの変な歩き方でそそくさと家路についたのでした。まっすぐに立てないようです。30年後の姿を見たようでした。

ろくの看病のはずが、2階に上がるのも辛いので、昨日旦那さんに布団を1階の居間に下ろしてもらい、ろくと布団を取り合いながら寝ました。
ろくは徐々に回復しているようで、遊ぶ事も始めました。まだカラーが邪魔で、自分の足元が見えない為にうまく歩いたり遊んだりできないのですが、傷口を舐めたい姿勢になったりしますが勿論できず、自分のカラーをひたすら舐めています(笑)
来週月曜に抜糸予定です。もうちょっとがんばれ!!

a0127395_8521734.jpg

[PR]

by shimamichi666 | 2010-02-18 08:52 |

無事手術終了!   

今日、ろくちゃんは戻ってきました。
今はぐったりと横になっていて、カラーが何とも邪魔そうにしています。

動物病院の診察台の上でろくが先生に連れて来られた時、ガーッって言いながら歯を剥き出しにして怒ってました。先生曰く、「この子の中では人生?最悪の日だからねぇ」と。そうですね、知らない所に置き去りにされ、麻酔されて起きたら傷が痛くて・・・それはそれは怖かったでしょう。

家に着いてかごを開けたら、興奮していつものように階段を上ろうと駆け上がっていくのですが、カラーで引っ掛かって、今度は首がどうにかなっちゃうんじゃないか、ってくらいグラングランになりながら5,6段駆け上がっていきました。でもそこでうずくまり、あえなく1階に連れもどしました。そこからは、少しずつおとなしくなり、歩きにくそうに何とか歩くのですが、カラーが地面に引っ掛かると、バックで後ろ歩きをしています。
ご飯も夕方だいぶ食べてくれました。水はまだ飲んでないのですが、カラーが邪魔なのでご飯も水も高い位置にしてあげないといけません。

たくさん食べてたくさん寝て早く元気になってね!1週間後は抜糸だそうですが、また興奮して暴れそう・・・無理も無いけどね。こういう時、言葉が通じたら良いのに、とつくづく思います。

a0127395_2173013.jpg

[PR]

by shimamichi666 | 2010-02-14 21:09 | ろく

手術の日   

今日ろくちゃんは手術しています。

下痢は治まったものの、それは餌のせいかもしれないから、本来のカリカリにしても大丈夫なようだったら手術するのがろくのためには良い、と言われたのですが、昨日もまた布団で粗相しちゃった事もあり、今朝病院に連れて行った時に「思い切って今日やろうか」という事になりました。

こちらは雪が降っていて寒いし、ろくがいない1晩を過ごすのはこの1年で初めてなので、不思議で、寂しいです。
いつも温泉に1泊したりしてますが、1晩とはいえ、じーっと私達の帰りを待ってるんだろうな~って思うと、ろくの気持ちが少し分かったような気がします。ろくにとってはこの家の中が全世界な訳ですしね。ずっと「いつ帰ってくるかな」って待ってるんだろうな・・・

明日の午前中に迎えに来てください、との事なので、早く行きたいけど行きたくないような。。。きっとぐったりしちゃってるんだろうな。あ~、見るのが怖い~

a0127395_16134196.jpg

[PR]

by shimamichi666 | 2010-02-13 16:15 | ろく

ろくちゃん病気??   

先日、動物病院にってからずっと、ろくちゃんは下痢が続いています。うちに来てちょうど1年になりますが、下痢は初めての事なので、また病院に連れて行きました。「ペットタクシー」を利用しましたが、運転手さんはネコを4匹飼っていて、動物看護士だかなんだかの資格を持っているそうで、色んなためになる話を聞きながら病院へ。

まあるいカゴに入れてるのですが、ずーっと顔をカゴの底に埋めて動きません。先日旦那さんの話の通り、借りてきた猫そのものでした。また体重を測っただけで終わりましたが、便の検査をしてもらい、液体の薬と美味しくなさそうなエサをもらって帰ってきました。
薬は、注射器みたいなスポイトに吸い込ませるタイプの物ですが、飲ませるのに苦労しました。抱っこさえろくにさせてくれないのに、ましてや口を開けて液体を入れるなんて私達には所詮無理な話で、暴れるろくも案の定、口の周りがベタベタになり、うがい状態になりながら何とか飲ませました。今日もまたやらなきゃ。

夜になって検査結果が出て、「異常なし」との事なので、下痢はきっと病院に連れて行った時や、発情期の時のストレスが出たのではないか、という先生のお話でした。
下痢が止まらないと13日の手術が出来ないので、なんとか治ってほしいです。でも、また昨日から発情しているっぽくて、夜中ずっと鳴いてました。発情期の最中でも手術ってできるのかしら・・・?

心配な事ばかりですが、無事手術を終えて欲しいです。

これに入って病院に行ったのよ。
a0127395_14182924.jpg

[PR]

by shimamichi666 | 2010-02-09 14:19 | ろく

病院に行きました。   

今日、ろくちゃんはお仕事がお休みの旦那さんに連れられて動物病院に行ってきました。
去年予防接種に行った時と同じように、ジーッと動かずに良い子にしていたそうです。普段は口の中なんて絶対に見せてくれませんが、病院の先生にはやりたい放題にされて、「本当に借りてきた猫みたいですねぇ」と先生に言われたそうです。
家に戻ってきても、しばらく怖さと緊張が解けなかったようですが、今はもうぐっすりと昼寝しています。

避妊手術の日は、2月13日になりました。ろくちゃんのいない夜は初めてなので、きっと私達が寂しいだろうな~。
ハァ、ろくちゃんかわいそう・・・

a0127395_1585341.jpg

[PR]

by shimamichi666 | 2010-02-04 15:09 | ろく