ろくの怒り。   

昨日ソウルから無事戻ってきました。
空港では無事に先輩と会え、抱き合って喜びました。
そして市内へ移動、美味しい夕食から始まり、2日目も辛いチゲやカムジャタンなど、激しく美味しい食べ物をたくさん食べまくりました。
ホテルをミョンドンの中心に取ったので、やたらとホテルに戻り、休憩してはまた買い物へ、と、ダラダラと過ごしていました。観光は一切せず、行動範囲はホテルから500メートル以内、ある人からすれば「アリエナイ!」って怒られそうな過ごし方なのでしょうが、これが私たちにはちょうど良かったです。東京よりとても寒くて、顔がかじかんで来るほどでしたので外に長時間いられなかったのもあります。
3日目の、ホテルの目の前から空港へのリムジンバスに乗る頃には、バス代を残して、残金はゼロ!!これは海外旅行していて初めてのことでした。1ウォンも残さず使い切ったので、スッキリしました♪

そして、日本の我が家に帰ってみると・・・・
玄関を開けると、そこにウニャンって甘えるろくの姿は無く、激しく怒ったろくがしっぽを太く逆立てて私を睨みつけていたのですよ!びっくり&ショックで、しばらくどうして良いか分からなくなりました。
旦那さんも起きててくれましたが、ろくがそこまで怒るのが初めてだったので、機嫌を取ろうとしましたが、どうにもこうにも怒ってるのです。
そこで考えました。ろくの気持ちは、①せっかくの旦那さんとのラブラブな2人(1人と1匹)の生活をジャマしに戻ってきた。②餌くれてた人が私を捨てて出て行ったのに今更戻ってきてなんなのよ!
きっとどっちかじゃないかと旦那さんと話し合っていました。結局、布団に入ってからも、私の顔をパンチしてきたり、布団に隠れてもそれでも手を布団に入れてきてパンチしたりしてました。ゴメンヨ~って謝っても怒りが静まらないようで・・・
こういうとき、ネコの気持ちを知りたいと強く思いました。

今朝仕事に行く時も、見送りしてくれませんでした。でも帰ってきたときは玄関で甘えて出迎えてくれました。機嫌が直ったようで良かったです。もういなくなったりしないので許してね~。

a0127395_051692.jpg

[PR]

by shimamichi666 | 2010-01-19 00:06 | ろく

<< バレーボール三昧。 懲りずに。 >>